4月25日例会編

講師1人、新しい方も含めて
サークル員7人くらいから始まりました。

はじめは文章の読み取りから。
まず、文章の読み取りに必要な単語の練習を
全員でしました。
ダイオウイカの生態に関する単語でした。

ダイオウイカ「大きい・イカ」で表現。
ダイオウイカを知らないろう者もいるかもしれないから、
「大きい・イカ・名前・(指☝️文字で)ダイオウイカ」
という表現の方がろう者にとってわかりやすい、
というアドバイスが出て、両方練習しました。
ろう者に対する配慮も含めた学習は、
サークルに出席しないとわからないこと。
とても勉強になりました。

そして、文章の読み取り。
ダイオウイカの生態に関する文章を全員で。
担当はキジトラさん

ダイオウイカの特徴は、からだの大きいことなので、
体長など長さのあらわし方の表現が
たくさん出てきました。
キジトラさんがホワイトボードに
ダイオウイカの実際の目の大きさってこのくらい
と書いてくれました。
茶目っ気たっぷりのまつげ付で
画像

実際のサイズを見ると
本当に大きいイカだとわかります
画像

キジトラさん、ありがとうございました


報告と休憩の後は、3分間スピーチでした。
担当はフリージアさんでした。
今年の冬に不幸にも怪我してしまったお話
淡々とわかりやすい手話で表現してくださったので、
まだまだ手話の世界の入り口でまごまごしている
ひまわりにも読み解りやすかったです。
病院関係の単語もたくさん出てきて勉強になりました。
どうぞお大事に・・・


次は、会話の練習でした。

一つ目の会話は、
レストランでのお客さんと店員さんとのやりとり。
お客さんはランチタイムメニューの詳細について
店員さんにあれこれ質問していきます。
ランチタイムメニュー・ドリンク飲み放題付などの
レストランで必要な単語も次々出てきながら
会話は進みます。

会話の中で、お客さんが注文したかったメニューは
会話は店員さんの機転の効いた
意外な結末で終わりました。
もちろんハッピーエンドでしたよ。

二つ目の会話は、
春の季節の風景、引越しのあいさつ。
マンションの新しい入居者さんが
ご近所にご挨拶するシーンでした。

会話する2人は初心者どうしだったので、
ベテランのお二人が最初に見本として
実演してくださいました。
実際の主婦どうしが実演する
主婦の日常の会話なので
お互いにお辞儀しながらの手話などはリアルでした。

次に会話する担当の初心者、
あんこ椿さんひまわりでの実演
たとえば、会話中の「佐藤さん」という表現、
口元で小さく回さないと
別の単語の「(顔が)綺麗」という表現と
間違って読み取られてしまうよ~、など、ひまわりは、
単語の表現方法の細やかなアドバイス
いただきました。ありがたいです


他のメンバーはどうだったかな?
あぶさんから感想をいただきました。

 今日はダイオウイカについて、
 この頃話題になってるのは
 テレビのニュース等で知ってるが、
 目玉が30cmとは驚きです。
 暗い深海に生息しているから発達してるのかな? 

 地球温暖化のせいで今年は何匹もあがったらしい?
 大きいダイオウイカにも天敵がいるんですね。
 生物界も人間界も生きていくって本当に大変

 先週の復習、50円の表現を500円と間違えた私、
 ダメですね、帰ったらまた今日の反省会をします



途中から次々と参加者が増えて、
最後には11人くらいになりました。
今回はろう講師が1人で大変だったと思います。
お疲れ様でした


                      (by ひまわりさん)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

の~てんき
2014年05月06日 21:16
この日は都合が悪く欠席。例会の様子がよくわかり参加できなかったのだ残念!!キジトラさんの書いたダイオウイカも見たかった。
もちょこ
2014年05月07日 12:06
私も欠席でした~(>_<)
そうですね!凄く楽しそう~♪
今、大流行のダイオウイカ。手話で語ったらどんな感じだったのかなあ・・・

この記事へのトラックバック