10月4日例会編

2019100401.jpg

10月の学習テーマは
「ギャローデット大学と筑波技術大学」
ちょっと難しそうなテーマですが、
実はどちらもろう者を対象にした大学なのです。
(正確には筑波技術大学の方は、
視覚障害者と聴覚障害者を対象にした大学)
ろう者が通う大学ってどんなだろう?
…ということで、
今回はギャローデット大学について学びました。

その後は、外国の手話単語のクイズ。
・アメリカ
・イギリス
・フランス
・スペイン
・中国
・韓国
の6カ国の手話単語を表出して、
そこから日本の手話単語を当ててもらいます。

例えば、
「お母さん」の手話単語は、
韓国と日本がよく似ているけれど、
他の国は全然違う。
「友達」の手話単語は、
どの国もなんとなく似ている。
…などなど、単語によって傾向が違います。
わりとすぐ当たったり、
最後までわからなかったり、
いろいろでしたね。
ちなみに、よく当てていたのは若いメンバー。
きっと脳ミソが柔らかいんだろうなあ!
うらやましい!

次回の例会は、
ギャローデット大学を訪れたことがある方に
実際の様子をお話しいただきますよ。

<by もちょこ>



もちょこさん、ありがとうございました
今回の学習は斬新でしたよね~🎵🎵

皆さんこんにちは
代表を担っております、Jody と申します。
海外の手話に触れる機会ってほとんどないですから、
今回の学習は面白かったですね~🎵🎵
Jodyさんが、手話ともろう者とも無縁の人に
何度も何度も驚かれたことは。

【え❔手話って世界共通じゃないんだ❔❔】

手話=国ごとに違い、文法も違い、
地域ごとの方言だってある。
このステキな「コトバ」を、
もっと広めていきたいですね


それではいきますよ~🎵🎵みんなで指文字練習
長~~いですよ、頑張ろう


【花屋のJodyさんがお送りする、今週のお花

アマランサス・ベルベットカーテン

KIMG0809.JPG

……これ、萎れてるんじゃないのってぐらい、
頭をもたげてくる、アマランサス。

実は、花屋泣かせでもあります。
「萎れてる」ではなく、
「ステキカッコいい
とお客様に思っていただけるかは……、
こちらの腕しだい


来週も皆さんに、お花をお届けします。お楽しみに



↓【カーネル編集長の独り言】↓
なんだかんだ言ってもちょこさんだってすぐ当ててたくせに・・・汗笑。
スペインなんてまるっきりわからない表現ばっかりで疲れた。
いくら学習ネタがマンネリ化しているとはいえ、
さすがに海外の手話を勉強するのは初心者にちょっともったいないかなと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント